小 中 大
 
 

商品情報

HOME>商品情報>るいとう(株式累積投資)

るいとう(株式累積投資)

月々少額の資金を自動的に払込み、効率的に株式を買付けます。

①しかも少額なので複数の銘柄も選べます。
②だから分散投資ができてリスクを軽減できます。

ドル・コスト平均法という買付方法で、安定した高い投資効果が得られます。

たとえば 合計40000円の投資では るいとうは

株価の動きやタイミングなどに関係なく、株式を、定期的に、継続して、一定金額ずつ購入します。

上段の「るいとう」は、株価が高い時には少ない株数、株価が安い時には多くの株数を買うことに。そのため長期に渡って買い続けると、下段の「定株数買付け」に比べて1株当りの買付価格(平均買付値段)が安くなります。

こうした「るいとう」で行われる投資方法を、「ドル・コスト平均法」と言います。

※数値は、実際の株式の動きと無関係です。
※ドル・コスト平均法は、株式の下落リスクを低減するものではありません。
※上記計算では、手数料などの費用は考慮しておりません。

お申し込みについて

銘柄選び
「るいとう」が取扱う銘柄の中から、1口座につき10銘柄まで選べます。

月々1万円から
買付けは、1銘柄につき1万円以上1,000円単位でかつ、100万円に満たない金額。積立金額を変更する場合も同様です。

入金方法と買付日
●千葉銀行の口座からの自動引落しをご利用
毎月、15日にご指定の千葉銀行口座より自動引落しの上、月末営業日の翌々営業日にお買付け。(15日が休日の場合は前営業日となります。)
※買付価格は、原則として買付日の始値となります。

その他

●配当金などは再投資
配当金や株式分割で取得する株式については、お客様の持分株数に応じて配分の上、全額再投資されます。
●お取引の内容について
買付等の取引明細については、3ヵ月に1回以上、期間中の銘柄毎の買付明細及び銘柄毎の買付合計金額、取得合計株(口)数、平均単価等を記載した書面(以下「取引残高報告書」という。)により通知します。ただし、お客さまから特に申し出があった場合には、買付の都度通知します。なお、取引残高報告書には、当該期間中の売却明細についても記載するものとします。
売却の取引明細については、約定成立後、遅滞なくお客様に取引報告書をお渡しします。
●売買単位株到達時の取り扱い
お客さまの持分残高が、買付対象銘柄の売買単位株(口)数に達した時点で、るいとう口よりお引き出しとなり、お客さまの名義になります。
●株式累積投資「るいとう」は野村證券の株式積立(株式累積投資)とのご契約のお取次ぎとなります。

手数料およびリスクについて

お買付時、ご売却時には、一律1.188%(税込)の売買手数料がかかります。
上記内容はご投資の参考となる情報提供を目的としており、銘柄の選択など、投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いします。
株式は株価の下落により損失を被ることがあります。また、倒産など、発行株の財務状態の悪化により、損失を被ることがあります。
※お申し込みの際は「株式累積投資約款」をご覧ください。

 
TOPヘ