社員紹介 別府 茜

専門知識ゼロの状態から身につけたスキルでお客さまの資産運用をサポート
別府 茜
津田沼支店
2013年入社
若手のリーダー格として支店を牽引する一方、プライベートでは昨年結婚し、公私共に充実した日々を送っている。

何でも聞けるアットホームな社風が私の成長の原動力

学生時代には株式や投資信託についてほとんど何も知らなかった私が、今ではお客さまの資産運用をサポートしていることに自分でも驚いています。当社を選んだのは、正直に言うと金融業界だからというわけではなく、生まれ育った地元の千葉県で堅実な経営をしている企業という点と、求める人材像が「素直に対応できる人」という点に惹かれたからです。

そんな私でしたが、入社後、研修等で金融の基本知識を学び、支店で先輩から業務を教わっていくうちに、この仕事のおもしろさをどんどん感じていきました。わからないことがあれば気兼ねなく聞ける雰囲気がある、そんなアットホームな社風が私は当社の一番の魅力だと思います。私は素直さが自分の強みだと思っているので、教えられたことは必ずメモを取り、それを何度も見返しながら少しずつですが証券会社の営業担当者としてのスキルを磨いていきました。

別府 茜

業界や企業動向を注視しながらより良い提案を心がける

私の営業活動の方法は、まずお客さまに電話でマーケット動向や金融商品などの情報提供を行うことからはじめます。そして金融商品に興味をもっていただいたお客さまに対しては、訪問や支店の窓口で直接お客さまの顔を見ながら、お客さまのニーズに合ったご提案を行っています。

入社当時と比べると、株式市況と密接な関係のある各業界や企業の動向にも精通してきたつもりですし、毎日、経済新聞を読むことで社会の動きも見えるようになりました。とはいっても先輩と比較するとまだまだ知識不足を痛感する日々です。今後も日々、勉強しながらお客さまにより良い提案ができるように成長していきたいと思います。

私のCORE TIME !

08:30
支店での会議。1日の予定の確認などを行う。
09:00
株式市場開始。電話でお客さまに株式銘柄の案内等を行う。ご来店されたお客さまに対しては窓口で応対する。
11:30
昼食。
12:30
引き続き、電話でお客さまに情報提供等を行う。事前にお客さまとアポイントを取り、訪問して金融商品の提案をすることもある。
15:00
株式市場終了。引き続き、電話や訪問でお客さまに金融商品の提案を行ったり、ご契約いただいたお客さまの書類作成などを行う。
17:10
業務が終わりしだい退社。
支店の仲間と食事に行ったりすることもある。
別府 茜