小 中 大
 
 

はじめての方へ

HOME>はじめての方へ>はじめての資産運用

はじめての資産運用

いまからできること、コツコツはじめてみませんか。

自分に合った運用商品選びや、資産運用のコツなど、知っておきたい資産運用の基礎知識を初心者向けに分かりやすくご紹介いたします。

 
  • ライフイベントとマネープラン
  • 始めましょう、無理のない資産運用
  • 自分に合った運用商品を選ぼう
  • 資産運用のコツ
 

ライフイベントとマネープラン

ライフイベントには多額の支出がつきものです。

人生では普段の生活費に加え、多額の資金を必要とするさまざまなライフイベントが起こると予想されます。

主なライフイベントと必要資金

セカンドライフに備えたマネープランが大切です。

将来のライフイベントに備え、早めにマネープランを考えておくことが大切です。

セカンドライフのマネープラン

今すぐシミュレーションしてみよう!

将来の運用資産額、毎月の積立金額などがイメージできるような簡単な計算によるシミュレーションです。

資産運用かんたんシミュレーション

始めましょう、無理のない資産運用

無理のない資産運用を始めませんか。

資産運用を始めるにあたっては、自分に合った「元本」、「利回り」、「時間」を把握することが大切です。

「元本」、「利回り」、「時間」を考慮して無理のない資産運用を 「時間」は資産運用のベストパートナー

インフレになるとお金の価値が目減りしてしまいます。

資産をインフレから守る方法の一つとして、資産運用を挙げることができます。

インフレ(物価上昇)への備え

今すぐシミュレーションしてみよう!

将来の運用資産額、毎月の積立金額などがイメージできるような簡単な計算によるシミュレーションです。

資産運用かんたんシミュレーション

自分に合った運用商品を選ぼう

リスク許容度を知ることと資産の色分けが大切です。

自分がどの程度のリスクを許容できるのか把握し、資産の金額と使いみちについて考えてみましょう。

自分の「リスク許容度」を知っておきましょう 資産の金額を把握して、「色分け」をしてみましょう

リスクとリターンの関係を見てみましょう。

資産運用におけるリスクとは、「リターンの振れ幅」を意味します。

押さえておきたい「リスク」と「リターン」の関係

今すぐシミュレーションしてみよう!

将来の運用資産額、毎月の積立金額などがイメージできるような簡単な計算によるシミュレーションです。

資産運用かんたんシミュレーション

資産運用のコツ

資産分散でリスクの低減を目指します。

資産の分散を行うことで投資資産全体のリスクを低減させる効果が期待できます。

資産運用のコツ①:資産の分散

長期積立投資でリスクの低減を目指します。

時間の分散、長期保有も合わせて行うことでよりリスクの低減効果が期待できます。

資産運用のコツ②:時間の分散

今すぐシミュレーションしてみよう!

将来の運用資産額、毎月の積立金額などがイメージできるような簡単な計算によるシミュレーションです。

資産運用かんたんシミュレーション

手数料およびリスクについて

各商品などへのご投資の際は、各商品ごとに所定の手数料がかかります。お取引をされる場合、店舗における国内の金融商品取引所に上場する株式(売買単位未満を除く)の場合は約定代金に対して最大1.08%(税込)ただし、約定代金の1.08%に相当する額が3,780円(税込)に満たない場合は3,780円(税込)の委託手数料をご負担いただきます。投資信託の場合は、銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬などの諸費用がかかります。また、各商品には価格の変動などにより損失を生じるおそれがあります。商品ごとに手数料およびリスクは異なりますので、当該商品の契約締結前交付書面や目論見書、またはお客さま向け資料などをよくお読み下さい。

 
TOPヘ